本ページ:ホーム > 業界動向 > 精密プレス金型パーツ業界の発展について
精密プレス金型パーツ業界の発展について
文章来源:    責任編集:    人气:42    発表時間:2017-04-24
精密プレス金型パーツ業界の発展について、我が国の金型工業の発展に従って、日に日に人々の重視と関心を受けて、電子、自動車、モーター、電気器具、器具、メータ、家電と通信などの製品の中で60%~80%の部品はすべて金型に頼って成型しなければなりません。金型で加工する部品の高精度、複雑程度、高生産性は他の製造加工の方法がなぞらえることはできないのです。情報社会と経済のグローバル化の発展する過程の中で、精密プレス金型パーツ業界の発展の傾向が主に大型金型部品に向っている。製品の技術価値に伴って、金型は情報化、デジタル化、精密化に向って発展して、金型企業が技術化、製品のブランド化に向って、情報化を管理する、国際化を経営する方向が発展する。東莞宜澤は精密プレス金型パーツ生産メーカーとして、全体の発展のために頑張っています。
良い金型がなくて、素晴らしい工業製品がなくて、そのため金型技術はの製造レベルを評価するのになる重要な標識の中の一つ。金型の重要性と国民経済の重要な地位のため、金型工業はずっととても高い位置に言及させられて、国家もいくつか激励と補助政策を与えました。我が国がWTOに参加するに従って、金型部品の出口の将来性はだんだん良くなって、我が国の金型工業はまた早くいくらかに更に発展しなければならなくて、ようやく情勢の発展に適応することができます。これは同時に精密プレス金型パーツ業界の発展を強化します。
宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品