本ページ:ホーム > 業界動向 > 精密コネクター金型部品生産中のポイント
精密コネクター金型部品生産中のポイント
文章来源:    責任編集:yizebts21    人气:525    発表時間:2019-11-29

精密コネクター金型部品の品質確保するためには、管理は非常に重要です、精密コネクター金型部品生産中のポイントは以下の通りです:

1.有効な部品データと図面文書管理する。

有効な部品データ管理、加工手順データ管理、図面文書管理を行って、文書の全面性、
図面バージョンの整合性を保証できます。図面が有効な共有と照会利用に達することができます。

 

2.加工図面、加工手順と現物のデータ整合性と完備性を維持する。

 

3.全ての金型の設計、製造コストを適時にまとめなければなりませんです。

 

4.計画を統一的に案配する。

 

精密コネクター金型部品生産中のポイント

 

5.完璧な精密コネクター金型部品生産システムを設定する。

 

6.品質検査部門を設立し、検査方法をはっきり規範化する。

 


各加工手順の記録に基準として、有効的に品質を個人に関連して、設計員と操作者の責任感を強化することができる。


 

上のポイントに通って、精密コネクター金型部品の生産管理を行って、部品の品質を保証し、会社の総合競争力を高めて、金型部品加工業界で
新しいなページを開きます。

宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品