本ページ:ホーム > 業界動向 > 精密コネクター金型部品の寿命に関する
精密コネクター金型部品の寿命に関する
文章来源:    責任編集:    人气:77    発表時間:2018-10-11

皆さんは精密コネクター金型部品の寿命を影響する原因を知っていると信じます。でも、どれくらい知っていますか?今日は皆さんと一緒に精密コネクター金型部品の寿命を影響する原因を分析しましょう。まずは製造周期、その上はコスト、この二つ原因は重要だと思います。お客様に一番良い製品を提供させるように、我々は実際の生産量に応じて具体的に分析しなければならない。 ですから、金型コストと金型寿命の関係を総合的に分析し、提案の技術及び経済のファクターによって比較して、最適な提案を採用します。
現在、精密コネクター金型部品の加工精度について、高速フライス加工の速度は12000r / minに達しており、加工精度は±0.01mmに達することができ、また粗さRa0.4umに達することができます。高精度、短い製造周期、二回修理しない.... 加工技術の発展は精密コネクター金型部品の寿命を保証します。
先進国は、CAD / CAE / CAM統合、モジュール標準化、高速ミリング技術を広く採用し、金型設計と製造周期を大幅に短縮し、それに加工工程も短縮して、金型加工の精度と加工効率を向上させ、精密鍛造を行っています。 これらは金型企業の競争力を強化します。

 

宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品