本ページ:ホーム > 業界動向 > 金型寿命を延長する方法について分析する
金型寿命を延長する方法について分析する
文章来源:    責任編集:    人气:122    発表時間:2018-07-18

金型は数万の使用過程において、故障は避けられない。しかし、金型寿命を延長することができれば、修理費用を大幅に減らすことができ、生産効果を高めることができます。ですから、今日は皆さんと金型寿命を延長する方法について分析します。
一、精密金型部品加工の技術知識を強化して、できるだけ生産の中で金型を保護します。低圧保護設定、合型速度、注射スピード、保険圧力、温度などのパラメータが不当にして金型を損なうことがあります。
二、生産コントーロール
三、金型の設計と製造過程で問題発生することを避ける
四、金型のメンテナンス
五、易損件の標準化と在庫管理。ピン/バネ/司筒/ガイド・セットなどはできるだけ規格を統一して在庫を用意します。
六、作業の規範化。技術人員の技術知識を考査します。
上述の6点は、金型寿命を延長する方法であり、これを完成させ、金型の修理事故が5割引き下げられ、企業の生産効果も大幅に向上しています。

宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品