本ページ:ホーム > 宜沢ニュース > 宜澤精密の金型加工工芸について
宜澤精密の金型加工工芸について
文章来源:    責任編集:    人气:173    発表時間:2019-03-05

今日は精密の金型加工工芸について分析します。
金型加工業界に接触し始めた人は、このような疑問があると信じています。精密金型加工工場はどのように加工して、どんな加工をしているのか?実は一般的な精密金型加工はいくつかの製品の加工を受けて、主に精密金型部品に対しても、もちろん小型の超精密プラスチック金型部品があるので。金型加工業界では、多くの人が精密金型加工をしていることを知っていると信じています。金型加工技術について何でも知っていなければならないと思っています。精密金型加工の技術はどのようなものがありますか?
下記はいくつかの精密金型加工工芸の分析です。金型加工部品の精度を確保するために、生産コストを低減し、以下の特性を示します。
1.砂輪の品質要求と冷却環境が不安定で、傷害や亀裂が発生しにくい。
2.加工量は比較的大きくて、磨耗度が低く、表面加工の粗さが低い。
3.変形抗力があり、温度をよくコントロールします。
以上は精密の金型加工工芸について簡単に分析します。

宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品