本ページ:ホーム > 宜沢ニュース > 精密自動車用金型部品製造工場の精神文明について
精密自動車用金型部品製造工場の精神文明について
文章来源:    責任編集:    人气:166    発表時間:2018-07-12

近年、中国伝統的な企業の発展はますますよくなっており、とくに精密自動車用金型部品製造工場がよく発展しています。今日は皆さんと一緒に新時代の金型製造工場の発展方向を話します。
もちろん、金型製造工場に対して技術と品質は一番重要なので、どのような方向に向かっても、技術と品質は発展の基礎です。では、技術と品質を持っている精密自動車用金型部品製造工場が、将来の発展の中でどのように社員と一緒に成長していくのか。はっきり見えて、従業員と企業は相互に助け合って発展します。もしも、技術は向上しなくて、製品の品質も向上しませんし、企業の発展も立ち止まることができない状態になりますのか。ですから、どのように従業員に物心両面から援助することは社長さんの検討内容になります。
インターネットの発展につれて、世界のコミュニケーション方式も変化し、人々は様々な文化に触れることができ、視野と思想が変化します。この世界で仕事に専念し、個人や企業の進歩を推進することは私たち考え必要になります。これに基づいて、宜澤金型は先進思想を絶えず導入し、企業内部の精神文化を確立する。毎日の朝、各部門は宜澤哲学を勉強して、これによって一日の新しい仕事が始まります。このような皆さんは色々勉強になります。精密自動車用金型部品の発展はよくになって、精密自動車用金型部品製造工場の精神文明は企業の文化を展示できます。

宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品