本ページ:ホーム > 宜沢ニュース > 精密プレス金型パーツ加工製造基本状況
精密プレス金型パーツ加工製造基本状況
文章来源:    責任編集:Shoko    人气:1080    発表時間:2015-07-17
精密プレス金型パーツ加工製造工業高速発展の状況下、東莞は近年では多くの精密プレス金型パーツ加工製造工場を築きました。精密プレス金型パーツ加工製造工場を現地金型工業及び関連産業の発展に良好な促進役割を起こしました。精密プレス金型パーツ加工製造の発展は同じく東莞経済の発展を牽引しました。
精密プレス金型パーツ加工製造会社として、少しの基本的知識を把握しなければいけない。まず、精密プレス金型パーツ加工は金型プレス設備には利用で金属や金属板材料の圧力を加え、その発生分離変形させたりして、それによって一定の形を獲得するとサイズの工芸方法。精密プレス金型パーツ加工生産効率が高く、材料の利用率も高い、一般的に70-85%に達することができます。簡単を操作して、生産されることを組織することに便利で、特に大量生産の情況下にあって、比較的に機械化あるいは自動化を実現しやすいです。
宜澤は精密プレス金型パーツ加工製造を提供して、価格は安くて、品質的に高くて、精密プレス金型パーツ加工製造会社です。
宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品