本ページ:ホーム > 業界動向 > どのようにすれば、金型業種はさらに良いですか
どのようにすれば、金型業種はさらに良いですか
文章来源:    責任編集:    人气:1121    発表時間:2013-08-27

第一:国際市場に導入。市場を導入の方面で、国内に金型工業は発達の国をつかんで先進国の産業移転のチャンスを夺い、機会を積極的に効果的に国際市場を開拓しています。
第二:管理から利益を貰い。国内の金型業種を積極的に誘導する注目しなければならない企業自ら管理、管理能力を上昇になり。
第三:実施計画を振興する。国内の金型協会が引き続き強化と工業情報部、財政部などの国家省庁のコミュニケーションは、積極的に反映してすぐに実行する場合、「装備製造業調整振興プラン」について引き続き支援金型工業発展の関連政策です。
第四:サプライヤーは方案を解決。
第五:金型工業の市場は徐々に開拓。
第六:緑の低炭素経済、迎合が切実な削減要求と自動車を減少化のトレンド、新品開発については、ターゲットに発展に高強板サーモバリック成形金型、アルミニウム合金成形金型、広い視野に新規事業を開拓です。
第七:国際市場の融合です。「十二五」期間中、巨大な国内市場の需要を満たすに立脚し、有効な満足度を高める。同時に、国際市場を開拓し、協力を通じて、両方の国際市場を開拓し、また自身の管理と技術の向上になり。
第八:核心の競争力を強化する。金型企業発展の核心は品質、これは企業の核心技術と肝要な人材、規模は無限に広がる。

宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品