本ページ:ホーム > 業界動向 > 超硬丸い部品サプライヤーとのコミュニケーションについて
超硬丸い部品サプライヤーとのコミュニケーションについて
文章来源:    責任編集:    人气:28    発表時間:2018-11-27

超硬丸い部品を購入する際に、超硬丸い部品サプライヤーとのコミュニケーションがよく分からない状況が多くあります。今日は部品を購入する際にサプライヤーと連絡を取る必要のあるところについて紹介させます。
まず、自分が超硬丸い部品サプライヤーとコミュニケーションする必要があることを知っていなければならない。実は、注文する前に、多くの問題があります。例えば、製品の公制と英制サイズが全世界の範囲内にあるかどうかを考慮しなければなりません。そして、ベンダーにとっては、標準的なものは一つではないかもしれません。そのため、仕入れにあたっては、超硬丸い部品サプライヤーと下記の問題を検討することが重要です。
一、世界的な経済化に伴い、金型部品の販売範囲も広い。あなたは購入した製品が世界のどこで同じ型の部品を見つけることができることを確保しなければならない。
二、高品質と良いアフターサービスです。あなたの選択したサプライヤーは品質の検出記録を持っていなければならなくて、そして彼らが生産するいかなる製品の互換性を追跡することができて、他の部品とあなたの購入する互換性を確保したり、使用中に操作しやすくなります。
三、製品の範囲。全ての材料と特殊な部品材料の有効性です。添付の部品をチェックしてみます。材料やサイズの違いによって易い見つけることができますか?
四、ISOの認証。注文から販売するまで効果的な追跡能力と書類を持つ必要があります。部品の品質を保証すること。
今日は、超硬丸い部品サプライヤーとのコミュニケーションの話題について、ここまで分析しています。東莞宜澤精密金型は最も良い超硬丸い部品工場として高品質部品を提供します。何が必要があったら、我々を連絡してください。

上一篇:没有了    下一篇:放電加工の特徴について
宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品