本ページ:ホーム > 業界動向 > 精密プレス金型部品業界の将来性
精密プレス金型部品業界の将来性
文章来源:    責任編集:    人气:989    発表時間:2015-04-30

  工业の时代の発展につれて、精密プレス金型部品業界もつられて目覚しく発展しているため、国内で精密プレス金型部品業界の将来性はとても良くて、今日私たちと一緒に来て知る精密プレス金型部品業界の将来性だ。
  精密プレス金型部品として、制品制造の基础工芸装備であると同時に、集精密製造・コンピューター技術、知能型統制と緑の製造などの先端技術を組み合わせたハイテク製品や、製造業では、重要な地位と役割、全国人民代表大会で可決された「国民経済と社会発展の第十二五个5カ年計画綱要」の第3編「変形のアップグレードアップ産業の中核的な競争力向上」で「金型などの基礎部品水準」に重点を置いて製造業の発展方向を発表した。わが国では、重工業の発展は、経済発展に大きな構成部分で、このうち、金型産業であると同時に重工業の中の重要であるため、金型産業の発展は、国経済の発展が非凡な意味が込められている。様々な製品の材質やデザイン,规格および用途によっては、金型に分けて、鋳物模・ならではのかたまりに金型・スタンピング模など非プラスチックの金型やプラスチックの鋳型などが含まれている。「金型製造の多様性、复雑性と広範囲なだけで、金型業種」と呼ばれた「帝王工業』だ」と話した。
  わが国の金型部品業界のビジョンにイシューに明るくなった。現在、国で精密プレス金型部品製造業を経験している反面、金型業種では「黄金の発展段階」になり、これから一时期は持続的に急成長して、東莞の専門精密プレス金型部品加工メーカーが優先宜沢、東莞では国内の精密の金型部品の都だったので、東莞の金型部品業界の発展目立っている。

宜澤金型と関連メーセージ
宜澤金型からのお勧め製品